マンゴーの種の取り出し方

未分類

モサコです!うちの家族はマンゴーが大好き!夏になると沖縄で良かったーと思うくらいマンゴーに目がありません。

今年はマンゴーが豊作の年らしく、ほんっとーに大きくて甘くて絶品でした!

とくに、宮古島産のマンゴーは娘の顔の大きさと同じくらい大きくて糖度も高くてビックリでした(゚д゚)!

マンゴーの種、みたことある?

皆さんは、マンゴーの種を見たことがありますか?マンゴーの種って、スイカやミカンの種とは全然違って面白い形をしていますよ♪

マンゴーをおいしく食べた後の種の取り出し方を紹介します(*^^)v

スポンサーリンク

マンゴーの種の取り出し方♪

まず、マンゴーを食べたいようにカットして種だけ残します。

ウチはマンゴーの両端を切り落として、真ん中の種の周りの実をそぎ落として食べます。こんな感じ↓

子供たちは、種に残ったマンゴーをチュウチュウ吸うのが大好き♡

種は水で少し擦り洗って、ぬめりを取ります。カットするので滑らない程度に軽く洗うくらいでOK!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗ったら、種の側面をハサミで切り落として開きます。ジョキジョキ…✂

さあ、切ったら開いて…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パッカーン!!

きゃー!

 

エイリアンの形をしたマンゴーの種♪

マンゴーの種は、なんだかエイリアンの赤ちゃんみたいな形をしているんですよ~!マンゴーによって種の大きさも形も違うので、食べた後に出してみると楽しいです(^^♪

また、種を植えて育てることもできます!小さい鉢だとミニサイズの観葉植物のような苗を育てることができます。

実をつけるまで成長させるのは結構むずかしいですが、美味しいマンゴーを食べられるなら育ててみたいですよね♪

私も去年、種を植えて苗を育てていましたが、台風でダメになってしまいました(/_;)

また今年も育ててみようかな~、ちゃんと成長できると、こんな風に実がなるみたいです☆

皆さんもぜひ、マンゴーの種を育ててみてください(^^)

スポンサーリンク


 

コメント

タイトルとURLをコピーしました