マーメイドブランケットはかぎ針編みで可愛く編める!全部セリアで作れた!

編み物&ハンドメイド

こんにちは!最近5歳になった次女の誕生日に、とても可愛いマーメイドブランケットを編みました(*^^*)

しかも今回編んだマーメイドブランケットは、100円ショップのセリアで売られている本で編むことができました!

今回はこの、履いて人魚姫の気分になれるマーメイドブランケットをレビューしていきます♪

セリアで購入した編み方動画QR付きの本

sweet knit 毎日かわいいカンタンスイートニット】

この本は2019年にセリアで購入しました。毎年新しく本がでていますよ☆かぎ針編みや棒針編みの作品を合わせて12点の編み図が載っています。

マーメイドブランケットは8ページから記載されています。

このマーメイドブランケットに必要な毛糸が、セリアとキャン★ドゥでも売られている【ケーク】という名前の糸です。

本に、このブランケットを編むのに必要なケークの数は17玉とのことでしたが、私は少し緩めに編んでいたので実際はケークを18玉使いました。

マーメイドブランケットの色をどの毛糸にしようか悩みすぎて、それぞれ2色のケークを9玉ずつ買ってカラフルになるように編みました!

娘はピンクやパープル系が好きだけど、私がイエローやグリーン系が好きなので、無理やり私好みの色を交互に編んでいきましたよ(*^^)v

スポンサーリンク

マーメイドブランケットの編み進め方

まずはかぎ針8号でくさり編みを121目作り、長編みの表引き上げあみと裏引き上げあみでウエスト部分を編んでいきます。

ウエスト部分の次はシェル編みという模様編みで、長編み9目を一つの目に編み入れていきます。前段の鎖編みに連続して編み入れることで「貝」のような模様になっていきます。

シェル編みの間は、くさり編みと長編みと細編みを合わせた模様で編んでいます。

カラフルに編んだシェル編みがとても可愛いです!

このシェル編みは、長編みを9目、7目、5目と尾びれに進むにつれてだんだんと減らしていきます。

そうすると、このマーメイドブランケットが足に向かって少し細くなっていきます!

シェル編みの模様編みを71段編んだら、尾びれを編みます。

尾びれまで編み終えたところです↓

尾びれは中長編み表引き上げ編みや長々編み表引き上げ編みなどで模様を作っていきます。この引き上げ編みが尾びれの筋のようにみえます。

尾びれまで編んだら、両脇を引き抜きの鎖とじをして輪にし、尾びれも前と後を一緒に細編みで閉じて完成です!(輪にして閉じることで袋のようになります。)

両脇を鎖とじしたところ↓

尾びれの前と後ろを細編みで閉じたところ↓(一番下のオレンジ色の部分)

マーメイドブランケットの完成!着心地は?

こちらが完成したマーメイドブランケットです!!(*^^)vジャーン!

後ろ側↓

このブランケットの編みかたの本では、出来上がりの長さが111.5センチでしたが、私の編み方ではウエストから尾びれの端まで長さは124センチでした。ウエスト周りは本では73センチですが私が編むと80センチでした。

5歳になった次女の誕生日に編んだブランケットですが、小学校高学年までは使えるように、少し緩めに大きめに編みましたよ(*^^*)

前後ろ逆になっちゃってますが、娘がマーメイドブランケットを履いているところです↓

大きめに編んだので、胸元までかぶれます!下は、弟がブランケットを羨ましがって奪おうとしているところ(笑)↓

いつも寝ている時に布団を蹴飛ばして寒がっている娘ですが、このブランケットはすっぽり体ごと履いてるので、寝相が悪くても朝までずっと体を包み込んでくれています!

でも寝ている時に体が思ったように動けず、うまく寝返りができなくて泣くことがあったので、今は小学生の寝相が良い長女が気に入って使ってくれています(^-^;↓

今回のマーメイドブランケットは毛糸もたくさん使って時間はかかったけど、主に長編み・細編み・くさり編みなど基本的な編み方が多かったので、そこまで難しい編み物ではなく、自分好みのカラフルな毛糸で楽しく編み終えることができました!!

ただこのマーメイドブランケットを使っていて、ひとつ欠点を挙げるなら、このシェル編みの穴からよく足の指が引っかかって飛び出てくることです(;’∀’)

こんな感じで出てきちゃう…↓

なので、うちの子はこのマーメイドブランケットをかぶるときは、靴下も履いてますよ(笑)

靴下を履いてかぶると指は出てきません(*^^)v

今は2021年なので、もうこのマーメイドブランケットの編み方が載った2019年のセリアの本は売られていないかもしれませんが、【マーメイドブランケット 編み図】で検索すると色んな編み図が出てくるので、自分好みの編み図で編んでみると楽しいと思います。

以上、セリアの本の履くタイプのマーメイドブランケットを紹介しましたが、自分の好きな色の毛糸で可愛く編めて達成感のある楽しい作品だったので、ぜひ皆さんも編んで可愛い人魚姫になってください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました