天然パーマは好きな髪形にできない?天パの対策をまとめてみた

天然パーマ

こんにちは!天パのモサコです。

私は髪の毛が天パでモサッとしているところから、ペンネームをモサコにしました( ;∀;)

今回は、私の生涯の悩みの種である天然パーマについて、モサコなりにまとめてみました。

スポンサーリンク

天然パーマは年齢ごとにうねり方が変わる!

天然パーマって、特に女性は年齢の経過によって、または妊娠や出産によるホルモンバランスの変化によってパーマのうねり方が変わるって知っていましたか?

私は子どもの頃から天パに悩んでいて、ずっと縮毛矯正やパーマを繰り返しかけてきましたが、もともと毛が細くて傷みやすいので、しばらく天然パーマを生かした髪型を維持していました。

ところが…30代半ばで3人目を出産後に、いきなり天パがチリチリに縮れてきたんです!!毎日トリートメントもしているのに、急に髪の毛全体が少し焼けたのかと思うほど縮れてきました…( ;∀;)

まるで長いアンダーヘアーのようで、慌てて美容室に駆け込むと同じ天パの美容師さんに「女性は妊娠と出産でホルモンのバランスが大きく変わるから、天パも縮れたり髪質が変わったりするんですよー」と教えてもらい、衝撃でした。

この時は、迷わず縮毛矯正を受けてまっすぐに直してもらいました…。

天然パーマを生かす髪型も一苦労…天パは扱いが難しい…。

洋画に出てくる女優さんや子役のように、可愛いくるくるの天パならまだいいのですが、私の場合、髪の毛が細く量も少ない方で、ねじれ方がハンパない天パなのでとにかく可愛くない!!

しかもおでこが広いのもコンプレックスなので、前髪でおでこを隠して小顔に見せたいのだけど、髪がうねっている&細毛なので、前髪を作るとスカスカでペチャンコになってしまい、本当に似合わない…っていうか、みっともない!

また最近は加齢と子育てによる疲労のせいか、おでこのシワと生え際が気になってきました…。もう隠せるものなら隠したい!!なんでおでこまで広いんだー!

おでこが広いモサコさんがこちら…↓

富士額ならまだしも、角ばったおでこなんですよねー…。レオナルド・ディカプリオさえも富士額なのに、なんで女の私は角ばったおでこなんだ!

この時はまだ通常通りの天パでしたが、ホルモンの影響により1ケ月後にはとんでもないちぢれになりました…。

毛量が多い人や毛が太い人の天パなら縮毛矯正で何でも似合うようになるかと思いますが、私は縮毛矯正をすると髪全体がペチャンコになるので、見た目がだいぶ寂しくなるんです…。ヒュー…。

でも縮毛矯正をしないと根元のクセが強すぎて髪が根元から割れたりするので、最近は根元に縮毛矯正をかけて、毛先をパーマにしてもらっていました。

スポンサーリンク

憧れの髪型を美容師さんにお願いしてみた。ビフォーアフターあり!

モサコは天パで美容師さんの困った顔を見るのが日常茶飯事なので、正直美容室に行くのは苦手なのですが、最近久々に『この髪型になりたい!』と思ったヘアースタイルを見つけたので、恥かしいのを我慢してその写真を美容師さんに見せてお願いしてみました。

その私のなりたいヘアースタイルがこちら☆しかもテイラースウィフト(笑)

まさしく、根元はストレートで毛先がパーマで、前髪も自然にふんわりとカールしていて『私がなりたい髪型はコレだ!!』と思いました。もうこのまま頭にかぶせたいくらいドンピシャでした(笑)しかもテイラーも元は私と同じ天パみたいだし、同じ雰囲気になれるかも♪

恥を忍んでこの歳でテイラースウィフトの画像を見せて頼んでみました!が…結果は全然違う髪型になりました。

美容師さんいわく、私の髪はパーマ液に対して抗体があるので、思ったようなカールが出せないとのことでした…。は?と思いましたが、後で調べてみると、パーマ液が効きづらい髪質もあるみたいです(/_;)

なんか納得がいかないのですが、好きな髪形にできないのはいつもの事なので、もうしょうがないです…。施術前と施術後の写真がコチラ↓

ご覧の通りテイラースウィフトと同じヘアースタイルにすることはできませんでした…。

根元は縮毛矯正で毛先はデジタルパーマをかけてもらいましたがパーマの施術前に値段が高いトリートメントもしたので予想外の出費になりました…!

実は前髪もカットしたんですが、私は普段から前髪はセンター分けにしていたので、割れ目が直らず前髪が真ん中からパカーンと割れてしまい、結局おでこを隠すことができないので、無理やり斜めに下ろすことにしました(/_;)

えーん、やっぱり前髪なんか切るんじゃなかった~。憧れのテイラーの髪型にはなれなかったけど、とてもかけ離れた感じではないので、もう今回は良しとしよう…。

縮毛強制は髪が傷みやすい?

よく縮毛矯正やデジタルパーマは髪が傷むからやめたほうが良いと聞きますが、私は美容室の施術によると思います!

値段が安いところはそれなりの品質なので髪が傷みやすくなります。でも、ちゃんとパーマ液もこだわっている美容室にやってもらうとそんなに傷まないしパサパサもしないです。

昔は値段の安い美容室でよく縮毛矯正をやってもらっていましたが、髪が針金みたいにツンツンしていました。でも少し割高でも、腕も良くてパーマ液もこだわっている美容室なら、ふんわりとしたストレートになります!

だから天然パーマで縮毛矯正やパーマをかけようか悩んでいる人は、髪の毛の痛みが気になるかもしれないけど、ちゃんと信頼できる美容師さんに自分の髪質に合ったヘアスタイルを事前に相談しながら決めると失敗はだいぶ少ないと思います☆

改めてモサコなりの天然パーマの教訓をまとめたいと思います!

まとめ!天パの教訓と美容室の対策(モサコ流です)

  • 天パは年齢やホルモンバランスによって髪質やうねり方が変わる!
  • 天パはシャンプーなどでは直らないが、毎日のトリートメント(洗い流すタイプと洗い流さないタイプを併用)と保湿でうねりとパサつきは抑えることができる。
  • 天パの自然乾燥はパサつきと広がりのもと!ドライヤーでやさしく乾かしてあげると痛みにくいし扱いやすくなる。
  • もしなりたい髪型があれば、事前に美容室でトリートメントやヘッドスパだけ受けながら信頼できる美容師さんに相談してみる。美容師さんが微妙な反応なら諦めるか他の美容室に相談してみる。いきなり写真だけもってお願いすると予想外の出費&全然違う髪型にされたりする。強行すると失敗の元。
  • 天パが美容師さんの口車に乗せられて、思い切った髪型に挑戦なんかしたら危険!モサコは過去に(技術があるか分からない初めて担当してもらう美容師)の口車に乗せられて調子こいてベリーショートに挑戦しましたが、ちびまる子ちゃんのお友達の冬田さんみたいになってしまい、職場で笑われ者になりました…。その時期の写真なんてありません。美容室は可愛くもブスにもなれる。
  • 縮毛矯正を受けるなら、値段が安い美容室だと髪が傷みやすい…。薬剤にちゃんとこだわっている腕の良い美容室を選ぼう。
  • おでこの広さを隠したり小顔に見せたいなら、生え際に黒めのアイシャドウで塗りつぶすと、少し小顔にみえる!(はるな愛さんが実践されてて真似しました(笑))

うーん、今のところモサコによる天パの教訓はこのくらいです。

実は、今回の担当美容師さんに施術中に「最近育児で疲れているし、なんか老けてみえてきたからテイラースウィフトのように前髪を作って若々しくて大人っぽい感じにしたいんですよねー」と話したら、こんな答えがかえってきました。

『見た目の若さは髪型や顔や服装で決まるものじゃないんだよ。声のトーンや元気な明るさと声量があれば、どんな年齢の人でも、誰でも若く見られることができるんだよ』By:今回の担当美容師

モサコは声がこもっているタイプで声量もないし、なりたい髪型にもなれなかったので、少しモヤっとしました…。でも確かに、そうかもしれないですね(-_-;)

ちなみに、沖縄には米軍基地があるので、私よりもっとちぢれが酷い天然パーマで悩んでいる外人さんがよく縮毛矯正を受けにくるみたいです。天然パーマの悩みは万国共通ですね!

長くなったので、次回の記事に天パにおススメのヘアブラシとトリートメントを紹介しています(@^^)/~~~

くせ毛や天然パーマにおすすめのヘアブラシとヘアトリートメントの記事はコチラ▷

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました