お財布を新調したら使う前にやっておきたいことのまとめ☆

スピリチュアル

こんにちは!前回と前々回から金運アップのお財布について投稿しています!

お金に無頓着すぎて家計簿もまともに書けない私ですが、風水やスピリチュアルの本や暦などに頼ってお財布を金運財布に変えることができるのか検証していきます(^▽^)/

お財布を使い始める日は吉日を選ぼう!

お財布を新調したら、まずは金運アップのために財布を使い始めるのに良い日を選ぶことが大切です。
お財布は『天赦日』『一粒万倍日』『寅の日』に変えると運気が上がるとのこと♪

2020年と2021年のお財布を使い始めると良い吉日を調べてみた結果がコチラです↓

☆2020年の吉日☆
1月22日(水) 天赦日+一粒万倍日
2月5日(水) 天赦日+寅の日
4月5日(水) 天赦日+寅の日
6月20日(月) 天赦日+一粒万倍日

☆2021年の吉日☆
1月16日(土) 天赦日+一粒万倍日
3月31日(水) 天赦日+寅の日+一粒万倍日
6月15日(火) 天赦日+一粒万倍日
11月12日(金) 天赦日+大安

『天赦日』(てんしゃにち・てんしゃび)とは?
百の神々(たくさんの神様)が天に昇り、天が万物の罪を許す日で、
年に4~6回しかない最大吉日の事。結婚式や入籍・開業・慶事・財布の新調など、この日に行うと良いスペシャルな日で、新しい何かをスタートさせたり躊躇していたことに挑戦するにはもってこいの日。ダイエットを始めるにも良い日みたいです(*^^*)とにかく、めちゃくちゃラッキーな日♪

『一粒万倍日』(いちりゅうまんばいび)とは?
一粒のモミが稲穂のように万倍にも増えるという吉日の事。何かを始めるのに良い日で、開店や種蒔き・お金を出すことが適した日です。この日に宝くじ売り場に行くと、当たりそうな旗がたくさん立てられていますよね。ただし、借金や人から物を借りると倍になるので注意してください!

『寅の日』(とらのひ)とは?
寅の日は金運が高まる吉日で、金運招来日と言われています。寅は動物の虎のことで、古来中国では虎の毛皮は金色をしていることから、金運を高め、邪気などを追い払う神聖な動物と考えられていたそうです。財布の新調やお金に関わることには良い日ですが、結婚式やお葬式には不向きの日になるみたいです…。

この上記で特に良い吉日が天赦日なので、天赦日と一粒万倍日が重なった日や天赦日と寅の日が重なった日が財布の新調に特にオススメ!!

2021年の3月31日には天赦日と一粒万倍日と寅の日まで重なったミラクルな日なので、この日に財布の新調だけではなく、新しい挑戦や難しくて苦手なことをやり始めるのもいいですね!

スポンサーリンク

不成就日って知ってる?財布の新調にNGな日!

実は、暦では吉日だけではなく、不成就日っていう日があります…。

十干十二支の暦の考え方に基づいた選日の一つです。

不成就日(ふじょうじゅび、ふじょうじゅにち)とは?

何事も成就しない日とされ、結婚・開店・子供の命名・移転・契約・芸事始め・願い事など、事を起こすことが凶とされる。 市販の暦では他にも色々なことが凶となっていて、結局は全てのことが凶ということになる。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

要するに、天赦日の真逆で、何をやるにも縁起が悪い日ということです…。だから一粒万倍日と寅の日でも、この不成就日と重なっていたら凶になるので、お財布を新調したり物事を起こすことは控えたほうがいいですよ!

大安や仏滅などは六曜で、不成就日は選日という異なった占いの吉凶の判断方法なので、大安の日に不成就日と重なる日がありますが、大安でも不成就日が重なっていたらなるべく大事な行事はさけたほうが良いみたいです。

ちなみに、この不成就日は月に4回もある厄介な日です…。これから大事な用事やイベントを予定している方は、まず不成就日を避けて決めたほうが無難かもしれません。【不成就日 いつ】と検索すれば簡単に調べられます☆

財布を使い始める前に、お財布に金額を覚えてもらおう!

無事にお財布を新調したら、使い始める前にやっておきたいことがあります!それは、お財布に金額を覚えてもらう事!!

どういう事かというと、お財布にお札をたくさん入れて『あなたはこの金額のお金が常に入っているお財布なのよ』と語りかけて寝かせておくことで、お金が少なくなってきても、お財布が覚えている金額の足りない分を取り戻そうと金運を呼び込んでくれるそうです!

私がお財布を使い始めたのは2020年の1月22日の天赦日+一粒万倍日が重なったラッキーデーなので、それまで子供たちのお年玉を借りてお札をたくさん詰め込んでお財布に金額を覚えてもらいました!

中のお札はほとんど千円札なのが切ないところですが、十分厚みがでています♪

しかも、お札を少し工夫して折り曲げて、一億円札と五百万札にして入れて、お財布にこの金額も覚えてもらいましたよ(笑)↓

お札を中心から曲げて、右端の金額の0が増えるようにさらに折り曲げれば出来ます♪

スポンサーリンク

結局、いつ財布を買えばいいの?

お財布は春に使い始めると春財布(お金で財布が張る財布)で、秋に使い始めると実り財布(秋は実りの多い季節でお金も増える)というらしいです。

いつお財布を買って使い始めたらいいのか悩んでしまいますが、一番は自分が財布を買い替えたいときに吉日を選んで買うか、もしくは新しいお財布にお金を入れて金額を覚えさせて吉日から使い始めるかでいいと思います。

私は紺色の財布がなかなか探せなかったので、取り寄せした普通の日に財布を購入してお金を入れて、しばらくベットで寝かせて、天赦日の良い日から使い始めました☆

自分の誕生日に購入して、吉日に使い始めるのも良いですね!

金運を上げる為に編んだお財布のベットの記事がコチラ▷

ここまで結構、私は金運アップの為にできることはやってみました!

開運は信じてみないと始まらない!!

さて、これからこのお財布ちゃんがどれほどの金運を呼び込んでくれるのか、これからワクワクしながら大事に使っていきたいと思います♪

お財布屋さんにあった2020年の風水ラッキーカラーです!ご参考までに…(*^^*)↓

金運を上げる財布の色を調べた結果の過去の記事はコチラ▷

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました