プレゼントにがま口財布を編んでみよう!【動画あり】

編み物&ハンドメイド

こんにちは!あみあみしてますか~(^^)

今回はモサコが好きでよく作るがま口財布を紹介します!

がま口財布は可愛い♡

 

今、がま口が流行ってますね!小物なので慣れたらすぐ編めて簡単です。

円が編めるようになったら、家族や友人に『がま口財布』を編んでみませんか♪

(円の編みかたはコチラで動画紹介しています)

百円ショップで毛糸も口金も買えるので、初めて編み物をプレゼントするならがま口財布がお手軽でおススメですよ(^_-)-☆

スポンサーリンク

編んでみた『がま口財布』と参考動画の紹介

がま口は慣れたらそんなに難しくないので、さっそく編んでみましょう♪

このがま口の毛糸は、ダイソーのスイカ模様のデザインヤーン・口金はセリアの編みつけるタイプです。

このデザインヤーンを細編みで編み進めるだけで、勝手にスイカの模様が編めるんです♪種まで付いてて可愛いですよね♡

毛糸も一本だけで、色変えする手間も要らないので、初めてのがま口作りにオススメです!

編み方は、細編みの円を口金と同じ大きさに編んで、同じ大きさの円になったら増し目をしないで高く編むだけ!

言葉だけでの説明だと全然わからないですよね…、こちらのモコタロウさんの動画だと分かりやすいので参考にどうぞ☆モコタロウさんは細編みだけでなく、色んな模様のがま口を紹介していてすごいですよ♪作品もいっぱいで勉強になります!

このフラワー模様のがま口は【Susanna’s Hobbiesのスザンナさん・かぎ針編み簡単ポップコーンのがま口】の動画を見ながら編みました!

毛糸はダイソーのカラフルボーダー・口金はダイソーのはめ込むタイプです。

はめ込むタイプは縫い付ける手間は省けますがボンドを使ってはめ込むので、ボンドがうまく入らないとベタついたりするので、モサコは縫い付けるタイプの口金がオススメです(;’∀’)

スザンナさんは英語がペラペラで海外風の編み物が多くて、見てて楽しくてとても分かりやすいですよ♪

このがま口は百円ショップではなく、ハマナカという手芸用品の毛糸と口金です。

この編み方は『タマンドプーリング』といって、インスタの編み物好きの間でもすごい人気がありました!

長編みの玉編みで、玉編み1目が1色になるように長編みを調整しながら編みます。長めに編んで,タバコケースとしてプレゼントしてもいいですね!

この毛糸はタマンドプーリング専用の糸なので、色を変えずにこの毛糸1本でこんなかわいいストライプ柄の玉編みが編めるんですよ!編んでてめちゃくちゃ楽しかったです(^^♪

この口金は編みつけるタイプなので、縫いつけたりはめ込んだりせずに、細編みで編み地と口金を一緒に編みくるみます。慣れるとホント楽です!

でもお値段が少しお高めなのが残念…(´;ω;`)

楽天でこの毛糸と口金がセットになったキットも販売されていますよ☆編み図付き!

もし編み方がわからなくても、YouTubeでタマンドプーリングの編み方で動画を公開されてる方もいるので、検索してみてください♪

↓こちらは【あみもの工房Sheeplさん】のタマンドプーリングの編み方動画です!めちゃくちゃ参考になります(*^^*)

 

まずは自分用にがま口財布を編んで楽しもう♪

私も最初は円を編むのも難しすぎて、何度もほどいて編みなおしたり、イライラしてしばらく放置したり…。

でも自分で編んだがま口財布が、ホントに愛着がもてて可愛いんです!!

手編みのがま口財布は、中に内布を縫い付けると、編み地が伸びにくくなるので長持ちしてくれますよ

私もいまだに内布の縫い付けは苦手ですが…こんな感じでも大丈夫(*^^)v

レッツあみあみ~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました